痛くないのは、タイ古式マッサージ

仕事で中国、インド、タイ、韓国などを訪問する機会が多く、その度にマッサージやエステをしてくるのが習慣になっています。マッサージ師は、同性の方が落ち着くので、いつも女性にしているのですが、中国のツボ押しマッサージなどは指が細く痛いので、あまり好きではありません。本当は男性のマッサージ師の方が、指が太く痛く無いのですが、やはりあまり気が進みません。
女性のマッサージ師でも、痛くなく、凝りが改善されたと感じるのは、タイ古式マッサージが私の中ではダントツで1位。
お気に入りのタイ古式マッサージ店では、まずアロマオイルを入れたお湯に足を入れ温めます。足だけなのに、全身が温まっていきます。リラックス出来たところで、マッサージ開始。ストレッチと揉み解しを組み合わせた様な方法で、ゆっくりと凝りを解していきます。全身を使うのですが、途中ビックリする様な姿勢にもなります。マッサージ師の女性の足の上に乗せられブリッジの様な姿で、上下左右にゆさゆさと揺すぶられたり、腕を伸ばす為に、足を組まれて、プロレスの技をかけられているかの様です。最初は緊張して全身に力が入ってしまうのですが、力を抜いて、身を任せてしまった方が数倍気持ちがいいです。終わる頃には、全身の凝りが解れて、むくみが取れるので、履いてきたパンプスがぶかぶかになるほどです。

topページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です